【オンライン部活】サルサと最先端のジャズ分析

入会キャンペーン実施中!


おはようございます。Mistletoe Music School ヤマダです。Mistletoe Music Schoolのホームページのリニューアル作業は生徒専用ページ以外、全ての移行作業が終了しました。ということで、7月末まで久し振りに入会キャンペーンを行います。7月末までに体験レッスンを受講いただいた方が全員、入会金(10,000円)を全額無料でご入会いただけます。この機会に是非どうぞ!

部活


部活

昨夜の「オンライン部活」はなかなかに濃い内容でした。今月のマンスリーアーティストは「Larry Carlton」ですが、この1週間ぐらいホームページのリニューアル作業に没頭していたため、全く譜面を作ることが出来なかったので特集はやめて、今回は「サルサ」のリズムと、最先端のジャズギタリストMax Lightのアナライズを行いました。

 

分析力を養う


ジャズの分析はレッスンでは同じ楽曲を使用するので、予め説明する内容が決まっていますが、実はオンライン部活では譜面は事前に準備しているけれど、弾く練習もしていなければ、当然分析もしていません。リアルタイムで講師が考えて答えを導き出していく様を見られるのもオンライン部活ならではかと思います。講師陣で「この動きは見える」「この動きは見えない」なんて言っていますが、これまで沢山の演奏を採譜・分析した上で、そのラインの動きが自分の中にあるかどうかという話。


Max Light・・・なんて事ないプログレッションの中で「うわーこんな音遣いはしないなぁ」という箇所が1箇所、2箇所どころではありません。別に特別な音を使っているわけではないのに動きが面白い。そして全体的に漂う音の世界観もまた面白い。と言う事で、分析はまだ6ページしか終わっていませんので、まだまだ続きます。採譜にも結構時間をかけたので分析もじっくり行なっていきます。

-Lesson, Yamada Room, ブログ

© 2020 Mistletoe Music School