【生徒様へ】レッスンデータページ・メンテナンスとギターコンペ

生徒様へ

昨日よりレッスンデータページのメンテナンスを行なっております。1週間ほど、受講後のデータ更新がされません。またメンテナンス終了しましたらご案内いたします。

ギターコンテスト・ファイナル


昨日は、レッスンの空き時間にメンテナンス作業をしつつ、ずっとギターコンテストの模様を聴いていました。数年に1度開催される大きなギターコンペティション。もうね、どの人もめちゃくちゃ上手いのでメンテナス作業が捗りません。耳がどんどん奪われる(笑)ジャッジする方も難しいかと思います。それぞれにどんなアーティストから学んできたのか、感じる所がありま下が、そんな影響を昇華して独自のスタイルになりつつあり、且つそれが過去にないものであり、更には聴き手に豊かなイマジネーションを与えてくれる。そんな3人が残った印象でした。他の方の演奏にはラゲやモレノ、ギラッド、ビルフリ、ジュリアンなどなど、誰々の世界観が残っていました。

ミュージシャンは当然、想像力豊かなのですが、やはりオリジナリティ溢れる世界観を伝えられてこそ音楽なのかなと。私が期待していたJuanは音色がなんだかイマイチで魅力が半減していた気がします。Max Lightは抜群の安定感、この方の持つ世界観がとても素敵。セミファイナルで3、4曲披露、更にはファイナルでもう数曲演奏するのでしょうし、1曲だけでは様々な要素を判断出来ないのでしょうね。ということで、今日がファイナルかな?誰が1位か、とっても楽しみです。

Harbie Hancock Institute Guitar Competiction

-Yamada Room, 徒然なるままに

Copyright© Mistletoe Music School , 2019 All Rights Reserved.