【神戸のギター教室】人気のChristmas Songは?


Mistletoe Music School

ヤマダです。今日はオフだったので、車に乗って用事を済ませていました。外を見ると街路樹の葉が地面に沢山落ちていました。ラジオからは、早くも「X'mas song」が!街も少しずつライトアップされてきて、ツリーを見る機会も増えてきましたしね。Mistletoe (ヤドリギ)はクリスマスの時期に玄関前に飾ると、家を守ってくれるという言い伝えがあるんです。

Christmas Songと言えば?


教室では、春頃は「さくらソング」や「卒業ソング」、この時期はクリスマスソングを取り上げる機会がとても多いです。年が明けるとX'mas Songを弾く気分が一気に失わられていきますから、不思議なものですね。レッスンで取り上げる楽曲を少しご紹介します。

Happy X'mas

ジョン・レノン、オノヨーコの有名な楽曲。同ルート上のコード変化を学ぶのに適しているので、レッスンでも取り上げる回数がとても多いです。

Last Christmas

同じコード進行が続くので、初心者からでも楽しめます。とっても有名な楽曲ですしね。

クリスマス・イヴ

日本の名曲ですね。当然、やりますが、長い音符が多いので、レッスン的には指導しやすさは感じません。
少しアレンジしちゃう時も^^

いつかのメリークリスマス

これも良い曲ですね。B'zの名曲。アルペジオへチャレンジする時期だったりすると
間違いなくこの曲から選びます。

クリスマスソング

2016年に発売になったBack Numberの楽曲も仲間入りすることが多くなりました。
16分のストローク、オンコードなどありますが、生徒さんのレベルに合わせて簡単にしています。

まだまだあるぞ!

マライアのノリノリの曲とか、定番のホワイトクリスマスやそりすべり、サイレントナイトなどなど、クリスマス楽曲は一杯あります。私が関東で活動していた頃、とってもお世話になった村尾陸男さんのソングブックには、沢山曲が載っていますよ!


毎年書いているけれど、私が大好きなクリスマスソングは、「Have Yourself a merry little Christmas」と「クリスマスの12日」です。このディズニーバージョンが最高です。音楽ってこうじゃなきゃいけないと思うんです。ディズニーらしさ溢れるアレンジ!

-Lesson, Yamada Room, ブログ

Copyright© Mistletoe Music School , 2019 All Rights Reserved.